温泉宿でアルバイトしてみた

温泉宿でアルバイトしてみた

最初は掃除係からスタート

温泉宿でアルバイト募集があったので数か月働いてきました。

旅館やホテルでの業務は経験がなかったのですが、時給がよかったのと急募だったのですぐに採用になりました。

旅館のバイトさんの第一歩は掃除です。

一番最初の掃除はお部屋の掃除でした。

チェックアウトを済ませたお客様のお部屋へ、次々と掃除に回ります。

落し物などがないかどうかチェックしながら、掃除機をかけ、畳を拭き掃除します。

退出後のお部屋で、そのお客様の人間性がわかります。

ゴミ箱があるのにゴミをまき散らしている人や、お布団がぐちゃぐちゃの人、逆に入室前よりもきれいにではと思うくらい、きれいに使っていただく方もいて、掃除も楽しかったです。

お風呂場の掃除は大変

お部屋の掃除が慣れてくると、次にお風呂場の掃除を言い渡されました。

旅館の名物の大浴場はとても広く、とても体力を使います。

浴槽の掃除、床や脱衣場の掃除が終わると、備え付けの備品の継ぎ足しやティッシュなどを補充します。

全てが終わる頃には汗びっしょりで、お風呂掃除で体重が1キロくらい落ちたのではと思うくらいです。

終わるとバイトさんには宿で作っているソフトクリームが配られます。

汗びっしょりの疲れた体に、ソフトクリームの甘みが心地よいです。

プチ中居さんまで昇格

2か月くらい経った頃に、中居さんの数が足りなくなり、即席で中居の仕事を教えられました。

中居さんなんて緊張する…と思ったのですが、自分が担当したお客様の時は何か言いつけられたり、トラブルなどもなかったのでホッとしました。

大きな宿ではないので、中居さんといってもそんなに重要な仕事はなく、お部屋へお通しする時に御挨拶と館内の説明、お食事の提供くらいでした。

お布団の上げ下ろしは男性の係だったので、とても体力を使ったのはお風呂掃除の時だけでした。

泊まり込みのバイトでしたが、スタッフとも仲良くなり、おいしいまかないも出て大満足のアルバイトでした。

学生の方、長期休みにリゾートバイトをしませんか。リゾートバイトでは同世代の方も多く働いていて友達もできます。楽しく稼げるおすすめのバイトです。